老け顔の悩み...なんとかしたい!

実年齢よりも老けて見られることが多い...
まだ30代なのに、40代に見られてしまった...

どうして老けて見られるんだろう...
そんなことを思って経験はありませんか?

老けて見られるにはそれなりの原因があるのです!

老け顔に見られてしまう三大原因をご存知でしょうか?

それは...

老け顔の三大原因はたるみ、しわ、シミ・くすみ!

















老け顔に見られるしわ、たるみ、シミ・くすみで思い当たるものはありませんか?

おでこのしわ・・・深く刻まれたおでこのしわは老けて見えますね。。。

目じりのしわ・・・笑った時に特に目立つ。。。

目元のたるみ・・・疲れて見える目元でより老け顔に。。。

ほうれい線・・・深く刻まれてしまったほうれい線はより一層老けて見えます。。。

頬のたるみ・・・ブルドック顔なんて言われてるかも。。。

口元のたるみ・・・マリオネットラインとも呼ばれるしわです。

肌全体がくすむ・シミがある・・・透明感のない肌は老け度が一気にアップ。。。

このように老け顔に見られてしまう要因はこれだけあるのです!
上にあげたうち、どれか1つでもあれば実年齢より5歳は上に見られてしまうかもしれません。

しかも、老け顔で悩む多くの方は、これらの現象が複数重なって起こっていることが多いのです!!

もうそうなってしまったらいくつ老けて見られるかと思うと、ゾッとしますね...

しかもそのまま放っておいても悩みは解決されることはありません。
むしろ、加齢と共にたるみ、しわ、シミ・くすみは悪化していっていまうと言っても過言ではありません。

ですので、もし自分が老け顔だと感じるようであれば、老け顔を作ってしまう原因を理解し、
根本原因を解消するための対策を行うことが大切です!

老け顔になってしまう原因は?

そんな老け顔の悩みを生む、しわ、たるみ、シミ・くすみの原因はなんなのでしょうか?

■睡眠不足・不規則な生活
寝る子は育つと言いますが、睡眠は子供だけに必要というわけではありません。
大人にも当然ですが必要なものなのです。

睡眠中は成長ホルモンが分泌されるのですが、この成長ホルモンは細胞の修復を行ってくれる、
非常に重要なホルモンなのです。

日中に傷ついた細胞を夜寝ている間に回復させてくれる働きがあります。

しかし、睡眠不足や不規則な生活を送っていると、回復が追いつかずに肌のたるみ・しわが目立つようになるのです。

■喫煙
喫煙は百害あって一利なしかもしれません。
血流を悪化させますし、活性酸素と呼ばれる、体を傷つけてしまうものが発生してしまいます。

たばこを吸っている人の肌って、くすんでいて、たるみやしわも目立っているという印象はありませんか?

■紫外線
若い時は、なにも気にせず、夏は海で日焼けしまくったとう方も多いのではないでしょうか?
強い紫外線は肌の奥にまで届き、真皮と呼ばれる部分にあるコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を破壊してしまいます。

若いうちは破壊されてしまっても回復力が早いのですぐにたるんでしまうということはあまりありませんが、
年齢を重ねても日焼けを繰り返していると、しわ、たるみ、シミ・くすみの原因になります。

上記のような原因があげられますが、

1番の根本原因は年齢と共に、コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンと呼ばれる
肌の弾力やツヤを保つ成分の量が減ってしまうことにあります。

肌の弾力を左右するのは、真皮と呼ばれる部分の弾力成分になります。

実は真皮の中には『繊維芽細胞』と呼ばれる細胞が存在し、
その細胞がコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を生成しているのです!

加齢とともに、繊維芽細胞の働きが弱まり、肌の弾力成分の生成量が落ちてしまいます。
これにより、肌の弾力を保つことができなくなり、肌のハリ・ツヤが失われ、
しわ、たるみとして顔に現われてくるようになるのです。

加齢が一番の原因ってことは、どうしようもないってこと...?
だって人間だれしも年をとるのは避けることはできないし...
このまま、どんどんたるんでいったり、しわが深くなっていくのを黙って過ごすしかないの!?

と思うかもしれませんが、そんなことはありません!

年齢と共に、コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンが減ってしまうのであれば
それらの成分を増やしてあげればいいと思いませんか?

ではそれらをどうやって増やしていくのか?その方法を見ていきましょう。

コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンを補えば良い??

年齢と共に、肌のハリツヤ成分が減ってしまうなら、その成分をダイレクトで取れば良いんじゃないの?
確かにそう考えるのが普通かもしれませんが、そこはちょっと待ってください!

コラーゲンサプリを口から摂取したとした場合、それが吸収されるためには
胃で分解されなければいけません。コラーゲンはタンパク質の一種なので、
アミノ酸に分解されてしまいます。

さらに、コラーゲンはお肌以外の体の部分にも使われているため、
仮に吸収されたとしてもお肌のハリのために使われる保証はないのです。

せっかく摂取したのに肌のたるみ対策になっていないのでは意味がないですよね。

それよりも、真皮には元々、コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンを生成してくれる
繊維芽細胞があるわけですから、その細胞を活性化させ、自らハリツヤ成分を作りだす力をアップさせることが
老け顔対策の根本的な対策となるのです。

繊維芽細胞を活性化させるためには?

皮膚の真皮にある繊維芽細胞を活性化させ、コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンを作り出す力を
を増やすことで肌のハリツヤをアップさせることが可能となります。

肌にハリツヤが戻れば、頬がリフトアップされてたるみを解消されますし、たるみが原因で起こる深いしわを無くすこともできるるようになります、

ではその繊維芽細胞を活性化させるためには、どうすれば良いのでしょうか?
それは、『繊維芽細胞成長因子』が含まれているものを摂取することです。
そしてその繊維芽細胞成長因子(FGF)が含まれているもの、それは『プラセンタ』になります。

プラセンタとは、『胎盤』のことです。お母さんのお腹の中で赤ちゃんを育てるための臓器のことです。
目に見えない小さな受精卵からわずか一年ほどで胎児へと成長させる胎盤には成長因子がたくさん含まれています。

その成長因子の中に、たるみ対策に有効な繊維芽細胞成長因子(FGF)が含まれているのです。

プラセンタはそのまま摂取するわけではありません。成長因子などの有効成分だけを

最大限に効果を実感するために、どのようなプラセンタサプリを選べ良いか見ていきましょう。

Copyright© 2015 老け顔の原因である、たるみ・しわ・シミ・くすみ撃退の救世主はコレ! All Rights Reserved.